SUFFICE

前へ
次へ

TUNE UP MENU

チューンナップご利用及びご相談の際はご訪問時にボード本体をお持ち込みの上ご相談ください。

また冬のシーズンは込み合いますのでお時間に余裕をもってご相談ください。

  

チューンナップ例(サンディング)

    ボード本体の本質を見極め持ち主が動かしやすいようにソールを削っていきます。*エッジの指定などがある場合はお伝えください。

    (浅めの傷などは削り取られ消えます。)

    詳しい説明はこちらをご覧ください

  

チューンナップ例(ストーン)

    ソール表面にストラクチャー(溝)を入れ、水分の多い雪の時にも張り付かないようにする作業。

    サンディング後に行う作業になります。

    (当店でのストラクチャーパターンはクロスになります。)

    詳しい説明はこちらをご覧ください

  

メンテナンス例(エッジ研磨)

    before

    after

    エッジについたサビを落とし・滑走後に出るバリを除去し指定の角度にて設定します。

  

メンテナンス例(クリーニング)

    before

    after

    滑走後・雪との摩擦で白くケバが立っているのでケバを除去しベースワックスを塗布します。

    after画像はベースワックス塗布前のケバを除去した状態

    クリーニングにおいてもエッジのサビ取り作業はセットになります。

    ケバがひどい場合はサンディング作業でのケバ取りになります。

  

メンテナンス例(リペア)

    before

    after

    専用リペア剤を使用してえぐれた箇所を補修します。

    ソールカラーにより補修箇所が目立つ場合があります。

    ソール素材または傷の深さなどによりお断りをさせて頂くばあいがあります。

instagram twitter facebook
ページのトップへ戻る